オール電化を知ろう(オール電化とは)

オール電化の次は?navi HOME  >  オール電化を知ろう(オール電化とは)

オール電化を知ろう

気になる! 知りたい! オール電化のくらし

オール電化とは?

オール電化とは、家の熱源(エネルギー)を全て電気にすることです。他の熱源(エネルギー)である都市ガス、プロパンガス、灯油といった熱源(エネルギー)を使わないように、以下の3つを切り替えます。

  • 3.キッチン
  • 2.給湯
  • 1.暖房
この3 つの切替がオール電化なのです

オール電化で節電するには?

オール電化はお財布にやさしい?

オール電化住宅では、1日に使う電気量が増えることになります。
現在、注目されている節電対策を行うにはどういった方法があるのでしょうか?

IH クッキングヒーターを知りたい

IH クッキングヒーターを知りたい

炎を使わないIHクッキングヒーターは安全性が高く、お手入れもしやすく、毎日の料理がもっと楽しくなりそう。IHの素朴なギモンにお答えします。

オール電化のメリット

火を使わないから安全

灯油や炎を直接扱うことがないから安全。裸火による火災のおそれがないため、お子様や高齢者のいるご家庭でも安心です。

安い深夜電力の使用で経済的

家庭のエネルギー消費の約3割を占める給湯を、電気料金の安い深夜電力でまかなうため、ランニングコストが安く抑えられます。

省エネ

CO2などの温室効果ガスを家庭で排出しません。また自宅で電気を自給できる太陽光発電システムとの連携も可能です。

クリーン

燃焼にともなうガスや水蒸気の排出がないから、空気をいつもクリーンに保つことができます。

オール電化のデメリット

電力も供給量は決まっています。
節電も大切!

電力は限りあるエネルギーなので、電気ばかりを使う家庭が増えると電力が足りなくなることも考えられます。節電も大切です。

炎のある生活には戻れない

一度決めた熱源方式を変更するのは困難。
オール電化に変更したら、ガス管を閉じてしまうこともあり、炎のある生活には戻れません。

エコキュートの設置場所のスペース確保

あらかじめお湯を貯めておくためのタンクが非常に大きなものになりますので、設置スペースの確保が大事になります。

お湯不足になることも

1日に大量のお湯を使ってしまうと湯切れが起こることも。沸かし増しするときは、昼間の電気料金単価の高い電力を使用します。