ハイブリッド給湯・暖房システム導入の初期費用はどのくらいかかりますか?
/ハイブリッド給湯・暖房システムQ&A

オール電化の次は?navi HOME  >  ハイブリッド給湯・暖房システムQ&A  >  ハイブリッド給湯・暖房システム導入の初期費用はどのくらいかかりますか?

ハイブリッド給湯・暖房システムQ&A

ハイブリッド給湯・暖房システム導入の初期費用はどのくらいかかりますか?

ハイブリッド 給湯・暖房システムは、ヒートポンプユニット・タンクユニット・熱源機の3つのユニットで構成されます。そのうちの熱源機とタンクが一体となった、熱源機・タンク一体タイプと、熱源機・タンクセパレートタイプの2種類があります。本体価格は機種によってさまざまですが、65万円からラインナップがあります。

これに設置工事費がプラスされます。しかし、工事費用は業者によって価格が異なり、本体、リモコン、工事費を別にしているところがほとんどですが、なかには工事費込みのセット販売をしているところもありますので、いろいろ調べてみるとよいでしょう。

また、ハイブリッド給湯・暖房システムは初期費用は高額ですが、従来ガス給湯器に比べて年間の給湯光熱費が半分以下なので、温水床暖房を使っているなど使用湯量が多い場合には、トータルで見ると従来型ガス給湯器よりもお得になります。