太陽光発電とは?/太陽光発電を知りたい

オール電化の次は?navi HOME  >  太陽光発電を知りたい  >  太陽光発電とは?

太陽光発電とは?

ご自宅  買電 売電 電力会社太陽光エネルギーを活用して自家発電あなたの家でも発電ができる「太陽光発電システム」

太陽光発電とは、太陽光から太陽電池パネルを使って電気エネルギーを作り出し、家庭内の電気として活用する自家発電システムです。石油や天然ガスなど有限な燃料を使うことなく電気を作ることができるので、クリーンエネルギーとして非常に注目をされています。
太陽光発電で作られた電気は直流なので、一般家庭用に交流に変換する仕組みが必要です。その変換はパワーコンディショナという機器によって行います。交流に変更された後、分電盤を通って家庭内の電気として使用されます。
その他にも、現在の電気量を測定する電気量計を電力会社毎に取り付ける必要があり、家庭の中では電気量モニターを使って、常に発電量などをモニタリングできるようになっています。

一般家庭での太陽光発電が広がっている理由は・・・?

地球環境への配慮やCO2削減の取り組み?

CO2

近年のめざましい経済発展により問題となっているCO2 などの温室効果ガス。地球環境を脅かす温暖化対策のためには、CO2 の排出量を削減する必要があります。太陽光発電は、燃料を燃やす必要がないため、CO2 を排出しないクリーンなエネルギーなのです。

余った電力を電力会社に提供できる

太陽光発電

私たちの生活に欠かせない電気は貯めておくことができません。そのため、使用電力量はピークタイムである昼間に集中してしまいます。太陽光で自家発電をすれば、電力会社からの電力供給を削減できるので社会の節電対策に貢献します。

買取価格が1kWh=37円に!

37円/1kwh

太陽光発電で余った電気を固定価格で電力会社が買取ることになっています。平成26年度は1kWh=37円になり、この先10 年間は同じ金額で買取られることが決まっています。

さらに、家庭内の使用電気量を減らす方法が注目されています

電力量
CHECK IT! ここに注目!
昼間は発電した電気をより多く社会に提供し、電気を売ってお得

発電した電気を、少しでも多くの電力が必要な日中に提供し、売電する方法はないか、より効率的な方法が求められてきています。